その日の気分で紙コップを使い分けています

私は職場で毎日のように紙コップを使うので、常にストックしてあります。
いつも買う紙コップの種類は決まっていて、通販で購入しています。
ネットで注文した方が安かったり、持ち帰る手間が省けるので便利だからです。
私が職場で紙コップを使うのはホットコーヒーを作って飲むときです。

マグカップを常備して使っていたころもあったのですが、職場の作りの関係上使い終わったマグカップを洗う流し台が自分の席から遠く、日に日に億劫になってしまったのです。

紙コップであれば使い捨てなので、自分の席のすぐ近くのゴミ箱に捨ててしまえばオッケーなので手間がかからずラクチンです。

マグカップと違い紙コップを使う理由は他にもあります。
職場では同僚や来客用に使うこともできるからです。

マグカップは自分が使っていると人に貸すことはできませんが、紙コップだと新しいのをあげればいいだけなので問題ありません。
突然の来客にも変にコップで飲み物を出すよりも紙コップで出した方が清潔感もあっていいのです。

このように紙コップのヘビーユーザーである私は、これまで様々な種類の紙コップを使ってきました。
大きさが違えば素材も違ってみたり、見た目のデザインがちょっとオシャレなものまで本当に様々な種類の紙コップが存在します。
通販サイトで調べてみるとたくさんの種類が出てくるので、購入の度にいろいろと浮気してしまいそうになります。

私の場合、基本的には普段使い用として一般的な白いタイプの205mlの100個入りを通販で購入しています。
これくらいの大きさが自分的にはちょうどいいからです。
大きさに関しては好みがあると思うので、自分にしっくりくる容量のものを選べばいいと思います。
容量の大きさも本当にたくさんあるのでいろいろ試してみるといいでしょう。
安いものであれば100個入りでも500円前後で購入できます。
うまく最安で買うと400円くらいで買えると思います。
毎日のように使うことがわかっているのであれば、このような大量に入っているタイプのものを購入するとお得でいいと思います。
少ないものだと20個入りくらいのものも販売されているので、お試しでそういったタイプを購入してみるのもいいかもしれません。

私は普段使い用以外に、来客用に少し割高のオシャレなタイプの紙コップも常備しています。
こちらも通販で購入しているのですが、可愛らしいデザインなので自分も気分転換したいときなどに使ったりしています。
毎日使うものなので、いつも同じでは飽きてしまいますからね。
こんな私なので、きっとこれからも通販サイトでオシャレな紙コップ探し続けることでしょう。